気功・整体&温熱療法を組み合わせた複合療法により多数の改善実績があります。肩こり・腰痛・内蔵疾患・難病まで格安の料金にて対応。ペットの氣功やヒーリングも承っていますのでご相談下さい。

よくある質問

よくある質問から

本当に痛くないんですか?

当院には赤ちゃんから80歳過ぎの高齢者まで来ていただいていますが 一切乱暴なことはしませんのでご安心下さい。普段の緊張をほぐし、身も心もリラックスさせますから気持ち良いのです。いびきをかいて眠る方もいらっしゃいます。

時間は何分ぐらいですか?

施術時間は50分程度です。もし、お急ぎの場合はその旨お伝えいただければできる限りご対応させて頂きます。

服装はどんな物が良いでしょうか?何か用意するものがありますか?

Tシャツやジャージなど動きやすい楽な服装でお越しください。
(生地の硬いジーンズやスカートはお避け下さい。)
着替えていただくこともできます。(お着替えをお持ち下さい。)

遠赤外線温熱ドームをご利用のお客様でデトックス目的で汗をかく入り方をご希望の場合は下記の物をご持参下さい。

  • ●お着替えの服
  • ●お体の下に敷く大きめのタオル1枚
  • ●通常のタオル2枚
  • ●お飲物
  • ※世間相場の料金よりも低料金で受けて頂ける様に設定していますので、当院では経費のかかるタオルやお着替えなどをご用意しておりません。お客様にご用意して頂くお持ち物についてはご協力頂けます様お願い申し上げます。

好転反応はでますか?

好転反応は身体が良くなろうとする正常な反応です。

これらは、出る方もおられます。これは表面の毒素が取り除かれた事や体のバランスが活性化した事で底からより強力な毒素が湧き上がるために一時的に辛くなるものです。
頭痛、吐き気、めまい、不眠、痛みが強くなる等の症状がでます。
悪くなったのではなく、良くなる過程で起こる反応ですので、治るためのサインです。
数日~半月も出る方もいますが、出た方は少しだけの我慢が必要です。

治療後、だるく重くなったり、眠くなったり、おしっこが近く多くなったりする事もあります。
これは体が元気体質に改善に向かった証拠で、歓迎すべき事です。
【好転反応が出た場合、お気軽にご相談下さい。】

何回ぐらいの施術が必要ですか?

施術終了後、お身体にすぐに良い変化の現れる方もおられれば、そうでない方もおられます。
痛みが消えたり、症状が改善される過程は、一人ひとり個性がありますので一様ではありません。1~2回で顕著な改善がみられる方や、最初は何も変化が感じられなくても、何度か通ううちにそういえば痛くなくなってる、と気付かれる方など様々です。初回で変化を感じられない場合でも、身体の内部では変化をしていますので、できれば初診時にお伝えする回数くらいは通ってみられることをお勧めします。

その人の治す力、自然治癒能力しだいですが、軽症の方だと3回で終了の人が大半です。

本当に何でも治るのですか?

ほとんどの病気の改善例がありますので治らない病気は無いものと思っています。
治癒能力の低下した高齢者の場合は100%の改善は無理ですので 何割改善するかです。
著しく免疫力の低下した人は無理ですし、肉体の器質的損傷、変形などは治せません。

軽い整体施術ですが本当に効果があるのでしょうか?

当院の無痛整体は骨格は筋肉で動いていることから緊張や緩みすぎが個々の骨をずらし、歪ませているという考えをしています。緊張していたり、緩んでいる筋肉を適度に調整することで、左右のバランスが整えられ骨格は正常な状態となります。また、「筋肉は呼気で緩み、吸気で緊張する」という自律神経の作用を利用し、呼吸を使って体に軽く刺激を与え、自律神経に働きかけることで整え、歪みのない正常な体にしていきます。

当院では仙骨を重視しそれらの調整を最初に行います。これはズレてしまった仙骨を元の位置に戻さなければ、その後の施術が効いていかないという経験からです。その後に行われる基本療法は足首を回したり、ごく軽く身体をゆすったりの手技によって全身のバランスをとっていくもので、自然にほぐれることで骨格が正しい位置に収まっていきます。

同療法において、骨を鳴らすような施術はなく、呼吸に合わせ自律神経に働きかけることで ソフトに緊張を解いていく手技が用いられます。手技はソフトですが、体(潜在意識)の要求にそった手技が筋反射テストにより組み立てられているため、その効果には大きなものがあります。

気功って何やらあやしげな感じがするのですが、大丈夫ですか?

気功は宗教ではなく、念力でもオカルトでもありませんのでご安心下さい。

一般的にこの療法は、「氣」(生命エネルギーとも表現します)の流れを改善させる事によって自然治癒力や免疫力を上昇させ、さまざまな症状を改善させる事を指します。

「氣」生命エネルギーと言っても、漠然としていて実感する事が難しいかもしれませんが、噛み砕いてしまえば、人間が生きる為に絶対必要なエネルギーの事だとイメージしていただければと思います。 歩く、話す、仕事をする、悩む、考えるなど・・身体を動かしたり、頭を使ったりする為にはそうする為のエネルギーが必要です。簡単に言えば、そのエネルギーの事を「氣」と表現しているのですが、この「気」は、「血液」で言うところの「血管」的な存在である「経絡」というラインの中を通り、身体中を絶え間なく循環しています。この流れがさまざまな原因によって滞る事が、病気の原因だと考えられています。

伝統中国医学では気血と言えば、具体的に体を巡っているものと考えられ、西洋医学で血液が血管を巡るのと同様に気は経絡を巡るものと考えられています。鍼灸治療はそうした気血の巡りをよくすることに主眼があります。氣も同様に気血のめぐりを良くし、自然治癒力を活性化する事で様々な疾患に対応しています。

中国の病院では内科、外科と並んで「気功科」がありますが、そこでは、患者に施す一方で、患者が自分で自分の気を養っていく方法(内気功)を教えています。当院では自然治癒力を活性化させる目的で効果的な外気功療法を取り入れています。

健康保険は使えますか?

整体や気功は民間療法ですので、病院、接骨院、整骨院、あん摩・マッサージ・指圧、針・灸とは
異なり、健康保険の利用はできません。

当日の予約でも大丈夫ですか?

出来るだけ前日までにご連絡いただけると助かりますが、当日でも空いていればもちろんご予約いただけます。お急ぎでない場合はメールでも予約いただけます。

時間外や休日の施術は可能ですか?

当院の営業時間は9時~20時、定休日は特に定めておりません。お仕事の都合などでどうしても時間外や休日に受けたいという方は事前にご相談ください。出来る限り対応しておりますのでどうぞお気軽にご連絡ください。

どのくらいのペースで通えばいいですか?

症状が強い場合は、最初はだいたい週に1~3回くらいで、良くなるにつれて間隔をあけていかれていいと思います。

必要な回数を通われて問題がなくなりましたら、よい状態を維持するためにメンテナンスとして3ケ月に一度程度、通われることをお勧めしております。お仕事などの都合もあると思いますので、状態が悪くなったときにそのつど受けに来られるというスタイルでももちろん大丈夫です。


powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional