気功・整体&温熱療法を組み合わせた複合療法により多数の改善実績があります。肩こり・腰痛・内蔵疾患・難病まで格安の料金にて対応。ペットの氣功やヒーリングも承っていますのでご相談下さい。

施術概要

施術の手順について

  1. 胃下垂や内臓下垂を上げ、氣と血液を全身にめぐらします
  2. 胸郭のネジレを整えて深呼吸の確保をします
  3. 骨盤・関節・背骨の側湾・頸の歪みを整え、全身のネジレを解消します
  4. 患部への氣功を行います。その後、全身の氣の流れを整えて終了です

これらを行なうことによって大抵の慢性症状は改善されます。そして、施術が終了する頃には『生き生きとした心』を取り戻し別人のような自分になっていることでしょう。

画像の説明

氣功について

自然治癒力を活性化します。

気功は宗教ではなく、念力でもオカルトでも超常現象でもありませんのでご安心下さい。

画像の説明

本来、これらは誰もが出来る能力です。使い方を忘れてしまい錆ついているだけなのです。呼び名は違っても(手当て・氣功・ヒーリング・レイキ)世界各国にあり、昔からある療法で自然の動物達がやっている療法です。

自然治癒力を活性させる為に気休めや効果の薄いものでは無く、本当に効果のある気功を取り入れています。

長尾ヒーリングで胃下垂を正しい位置に戻した後に氣功をします。

腰痛や肩こりをはじめ、様々な症状の大元は胃にあります。ですので施術は先ずそれらの施術をします。下がった胃を長尾ヒーリングで元の正しい位置に戻してあげると症状が劇的に緩和します。胃は心の作用によって常に上がったり下がったりしているデリケートな臓器です。嬉しいことや楽しいことがあれば元の正しい位置で活性化し、辛いことや悲しいこと、或いは過度のストレスによって下垂して肉体が不調和となります。
 
このように、心と密接なつながりをもっており、心が重くなれば下がって体調が悪くなり、心が軽くなれば元の位置に上がって健康を維持できるという訳です。あなたの胃は正しい位置にありますか?一度、チェックしてみませんか?。

整体について 【全く新しい考え方の療法です。】

筋反射テストにより最良の方法を選択します

自律神経は身体のすべての情報を持っています。病気の原因や施術法は自律神経からの情報をもとに最良の方法を選択します。当院で使う筋反射テストは、患者さんの筋肉反射を捉えて、施術に必要な情報を探り、検査、判断、活用していくものです。【Oリングテストを応用した検査方法です。】

施術の可否や施術部位、手技、手法やその回数などすべては筋反射テストにより判断します。つまり患者さんからの情報をもとに施術する為に、『最良の方法』を選択することができます。

画像の説明

Oリングテスト とは 【キネシオロジーの一種です。】

  • 日本バイ・ディジタルOリングテスト医学会会長
    大村 恵昭 氏が開発した反射を利用した検査方法です。現在では認定された医師・歯科医・鍼灸師が検査に利用しています。

痛みの無い優しい整体です。

画像の説明

筋反射テストを基に、背骨の土台となる仙骨の歪みやズレを修正した後、全身をソフトに調整していきますので、無理なく改善の方向に導きます。

当院では仙骨を重視しそれらの調整を最初に行います。これはズレてしまった仙骨を元の位置に戻さなければ、その後の施術が効いていかないという経験からです。その後に行われる基本療法は足首を回したり、ごく軽く身体をゆすったりの手技によって全身のバランスをとっていくもので、自然に筋肉がほぐれることで骨格が正しい位置に収まっていきます。

従来の整体やカイロプラクティックのように、無理にボキボキと矯正することはありません。ですので施術による痛みは全くありませんのでご安心下さい。

筋肉の緊張や緩みすぎが骨格を歪ませていると考えています。

骨格は筋肉で動いていることからそれらの緊張や緩みすぎが個々の骨をずらし、歪ませているという考えをしています。緊張し過ぎていたり、緩み過ぎている状態を適度に調整することで、左右のバランスが整えられ骨格は正常な状態となります。また、「筋肉は呼気で緩み、吸気で緊張する」という自律神経の作用を利用し、呼吸を使って体に軽く刺激を与え自律神経に働きかけることでバランスを整え、正常な状態にしていきます。

当院では骨をボキボキ鳴らすような施術はなく、呼吸に合わせ自律神経に働きかけることで ソフトに緊張を解いていく手技が用いられます。手技はソフトですが、体(潜在意識)の要求にそった手技が筋反射テストにより組み立てられているため、その効果には大きなものがあります。

温熱療法について

カラダの冷えを取り去って血行を良くし、体内にたまった老廃物を外に排出する療法です。老廃物が排出されれば血液がきれいになり細胞に新鮮な栄養や酸素を送ることができます。そのような体を本来あるべき健康な状態に戻す方法です。

画像の説明

当院のマイルド加温を行うことにより自然治癒力の根源ともいえるHSP(ヒートショックプロテイン)が細胞内で増加し、このHSPが障害されたタンパクを修復し弱った細胞を救済し強くします。

代謝【デトックス】(温熱療法はオプション治療です。) 

遠赤外線ドームで老廃物を排出します。

遠赤外線ドームにより大量の発汗を促し、注熱によって流れ出した老廃物や有害物質を
汗とともに体外に排出し て血液をきれいにします。1回の施療(約30分)で30kmマラソンをした時とほぼ同量の老廃物が排出されるといわれています。

  • ※服を着たまま汗をかかせない遠赤外線温浴も出来ます。
  • ※デトックス目的で汗をかく入り方をご希望のお客様は下記の物をご持参下さい。
    • お体の下に敷く大きめのタオル1枚
    • 通常のタオル2枚
    • お飲物
  • デトックス(排毒)させる為には発汗させる入り方が 有効ですが、服を着たままの発汗させない遠赤外線温浴でも多くの改善効果が報告されています。

過去に行っていた療法

ここでは現在は施療として取り入れてはいませんが、習得し過去に行っていたものについてご紹介しています。

おすすめ図書

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional