気功・整体&温熱療法を組み合わせた複合療法により多数の改善実績があります。肩こり・腰痛・内蔵疾患まで格安の料金にて対応。ペットの氣功やヒーリングも承っていますのでご相談下さい。

温熱療法について

温熱療法とは

カラダの冷えを取り去って血行を良くし、体内にたまった老廃物を外に排出する療法です。老廃物が排出されれば血液がきれいになり、細胞に新鮮な栄養や酸素を送ることができます。そのようなカラダを本来あるべき健康な状態に戻す施療法です。

画像の説明

現在、この療法で数多くの臨床実績のある三井温熱療法や琉球温熱療法など素晴らし治療法があり、最近では保険適用外治療として取り入れている病院も増えてきている注目の治療法です。当院ではこれらの方法を効果的に施術に組み合わせています。【気功+無痛整体+温熱療法】

遠赤外線ドーム 【この治療はオプション治療です。】

体温を上げ皮脂腺からの汗をかく事で、普通の運動では出せない老廃物を
排毒し、低体温の改善や代謝障害の改善、ダイエット、美肌づくりなどにも効果があります。これらは「琉球温熱」の考え方を参考にしています。

画像の説明
  • ※服を着たまま汗をかかせない遠赤外線温浴も出来ます
  • ※デトックス目的で汗をかく入り方をご希望のお客様は下記の物をご持参下さい。
    • お着替えの服
    • お体の下に敷く大きめのタオル1枚
    • 通常のタオル2枚
    • お飲物
  • デトックス(排毒)させる為には発汗させる入り方が有効ですが、服を着たままの発汗させない遠赤外線温浴でも多くの改善効果が報告されています。

温熱療法の効果

①カラダの冷えを取る

カラダが冷えると血行が悪くなり、体内での新陳代謝が行われにくくなります。
その結果、内臓の機能が低下し、老廃物がたまり、 病気になりやすくなります。
当院では、体内に熱を入れていく事により、冷えた部分の血流が良くなります。
その結果、細胞が活発に動くようになり内臓も正常に機能するようになります。

②コリをほぐして血流改善

血流が悪いと血液はよどみ、そこに老廃物や有害物質が滞留してきます。
温熱療法では、末端の毛細血管を拡張し血流を良くします。血流が良くなるとそれに伴い
リンパ液や神経の流れもよくなります。
つまり全身の循環が良くなり、体のホメオスタシス(恒常性)が保たれるようになります。

白血球を活性化して免疫力アップ

血液やリンパ液のなかに流れている白血球は、異物や病原菌、ウィルス、ガン細胞などを見つけて
退治する免疫細胞です。全ての病気は免疫力の低下によって引き起こされているといっても過言ではなく、病気の予防、治療、再発防止には免疫力の増強が必要です。

血行が良いと、白血球の流れも活発になり、免疫機能を素早く発揮することができます。
また、白血球自体も39℃以上あると活発化しますので、血流を良くし体を温める事は免疫機能の活性化に直結しています。

④体細胞を活性化させる

血流が良くなると、細胞の新陳代謝を促す赤血球の動きも円滑になり、60兆個の体細胞も活性化します。

⑤自律神経の伝達を良好にする

自律神経とは、意思とは無関係に働いている臓器や器官を動かしている神経で、
背骨に沿って通っている交感神経と副交感神経で成り立っています。

温熱療法では、基本施術として背中に注熱し、自律神経を調整します。 
また、背中に注熱する事は、背骨の下を流れている脳神経を刺激する効果もあります。
脳機能を整えて神経ネットワークを正常化する事により、病気の改善や健康維持を強化します。

⑥ホルモンバランスを整える

視床下部、脳下垂体、甲状腺、副腎などを温める事で内分泌機能を正常化し、
ホルモンバランスを整えます。

⑦発汗作用で老廃物を排泄する

注熱で血行がよくなると、淀んでいた老廃物や有害物質が血流に乗って体内を流れるようになります。それを外に出すために水分を十分に補給し、遠赤外線ドームサウナで汗をかき、汗と共に老廃物を排泄していきます。

⑧遠赤外線の有害物質除去作用

重金属、環境ホルモン、ウィルス、カビ、皮脂などの汚れは脂肪に溶けて毛穴の奥にある
皮脂線にたまります。当院の温熱療法で活用する遠赤外線は、皮脂線に作用して皮脂の分泌を促進し、そこに蓄積している有害物質や汚れを皮脂と一緒に排泄する働きがあります。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional