気功・整体&温熱療法を組み合わせた複合療法により多数の改善実績があります。肩こり・腰痛・内蔵疾患まで格安の料金にて対応。ペットの氣功やヒーリングも承っていますのでご相談下さい。

ヒーリング能力について【その1】

ヒーリング能力について【その1】

ヒーリング能力を高めるためには3つの要素があると言われていますが・・・。

  • ①エネルギー伝授を受ける事
  • ②実践で日々使う事
  • ③心の修養を積む事

個人的には「心の修養を積む事。」が、ヒーリング能力アップには一番大切だと思っています。

気功やヒーリングエネルギーの源泉は万物を生かしている生命エネルギーです。それらは愛と調和のエネルギーとも言えるものです。

能力の高い先生が 周囲から「先生。」「先生。」と持ち上げられ、いつしか取り巻きを引き連れる様になり「俺の言う事を聞けば何でも治る。。」とふんぞりかえる傲慢な心の状態になると以前の能力が無くなってしまったと言う話は良く聞きます。実践で日々使っていても・・・心のあり方によってはヒーリング能力が落ちてしまうのですね。エネルギー伝授だけをたくさん受け続けていても同様です。それよりも大切なのは「心のあり方」だと思っています。

治療家は今日よりも明日、明日よりもあさって・・・と、常に高い次元に繋がれる様、心の修養を怠ってはならないと思っています。治療家自身の人格と扱えるエネルギーの高さは必ず比例します。

お体の不調に苦しまれているお客様に、上から目線で説教したり。お客様の為と言いながらも実は自分の損得計算だけだったりする。心のアンテナが低くなってしまった治療家にならない様、私たちは注意しなければなりません。治療家自身の人間性の高さと治療パワーは密接に関係していると思っています。

ヒーリングは、治療家自身が到達した成長度と同じだけの治療エネルギーしか扱えないと言う原則があります。私達治療家は生命エネルギーを流す通路の様なものです。より多く、より高いエネルギーを流す事が出来る様、滞りの無い媒体として精進しなければなりません。

ヒーラー選びに迷われた時は、この先生は安らぐな。。この先生は素晴らしいな。。そう感じる先生の施術を受けてみるのも良いかも知れませんね。ヒーリング能力のパワーアップに最も大切な事。それは、治療家自身の心の修養だと感じています。 (私も修養が足りませんのであまり大きな事は言えませんが・・・。)
心のあり方について

数多くの気功やヒーリングを習得してきた私の経験から「うちのヒーリングパワーは他とは違う。」「うちはクリアで邪気を受けない。」「宇宙根源のエネルギーに繋がるから治療効果がスゴイ!!」などの、宣伝に巻き込まれて、迷ってしまい、アチコチの講習を受けて、結局、多くの費用がかかってしまうセミナージプシーの様な方がおられます。

私も過去にそれらの宣伝に惑わされて、数多くの流派の氣功やヒーリング講習に費用を使った一人です。ですので私の経験から、どうぞ皆さんは「うちだけが絶対だ!!」などの宣伝合戦には惑わされないで欲しいと思っています。

ヒーリングにしても氣功にしても自然界にある人を治す根源のエネルギーは一つですから、習得に高額な費用をかけず、自分に合ったもの、信じた道を極めていって下さい。

ヒーリングや氣功も、自分のやっているものを極めているかどうかで、レベルの差が生まれるだけであって、「根源は一つですから、どの流派を学んでも極めさえすれば必ず同じ境地にたどり着きます。」流派や方法はあくまでも道具ですので、いい道具を探してばかりいても極めなければ何の役にもたちません。

そして、高額なセミナーとヒーリングの能力向上は必ずしも比例しないと言う事を是非知ってもらいたいと思っています。ただ、これらは私の個人的な考えですので絶対に正しいとは思ってはいません。あくまでも多くの意見の中の一つとして参考程度に聞いて頂けるだけで大丈夫ですよ。

次回ブログでは イギリスのスピリチュアルヒーラー「ベティ・シャイン」さんの著書からヒーリングについての考え方をご紹介させて頂きます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional